しゃまぶろぐ

むろのROHANでの出来事をつづったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

栗本薫さん死去

ロハンとは関係のない話題ですが・・・

昨日から、仲のいい友人何人かにメールをいただきました。
長くガンとの闘病生活を送っていた栗本薫先生が、とうとうお亡くなりになってしまったと。

栗本先生は「グイン・サーガ」という、世界最長の長編小説の作者です。
私は中学生のときにこの作品に出会い、以降ずっと読みつづけて来ました。
「グイン・サーガ」はオリジナル世界を舞台にしたヒロイックファンタジーで、栗本先生が、自身の世界を舞台にした三国志が書きたい!ということで誕生した作品です。
今年で30周年。現在126巻ですが未だに完結していません。
4月からはNHKのBSでアニメもスタートし、これからという時だったのに・・・

残念でなりません。
栗本先生は56歳。作家としては、まだまだこれからという年齢なのに・・・
一昨年くらいに、グイン・サーガのあとがきで
ガンを患って緊急入院されたことを読んだときから
何となく、この物語の終わりを見ることはないかも、と予感していたのですが
当たって欲しくない予感でした。

栗本先生の作品が私に与えた影響は計り知れません。
ずっと、自分の成長と共に読んできた作品ですし。
自分の一部分になっていると言ってもいいかもしれません。
そういう作品を生み出してくださった栗本先生に、そしてその作品に出会えた幸運に、心から感謝を捧げたいと思います。

そして、栗本先生のご冥福を 心からお祈り申し上げます。

スポンサーサイト

テーマ:グインサーガ大好き - ジャンル:小説・文学

つれづれ | コメント:0 | トラックバック:1 |

法事と合同練習

土曜、日曜とちっとリアルが忙しく、ロハンにインできていません~
ばあちゃんの法事と合唱団の練習が重なって ばたばたとすごした二日間となりました

*** ●○● ***

まず法事

うちの実家は日蓮宗なわけですが 話を聞くと、日蓮宗の法要ってちょっと面白いみたいですね
まず、お経にいろいろな鳴り物が出てきます
お経っていうと木魚が普通ですが
なんか、いろいろ、いろいろ、鳴り物が出てきます



ハンドベルみたいな手にもつちっさい鐘(印金?っていうらしいです)
子供が中に入れそうなでっかい鐘(リン?)
吊るした板みたいな形状の鐘(鉦?)
木魚のかわりに木鐘
そして大太鼓!

お坊さんはお経を読みながら、タイミングを合わせて鳴り物をドンドン鳴らすわけです
お経の最後のところで、お題目唱和 といって「南無妙法蓮華経」と唱えるわけなんですが
お経をあげてるお坊さんの横に小僧さんが出てきて
でっかい大太鼓をどーんどんどんどーん と鳴らし始めた時はぎょっとしましたけど^^;

子供の頃から、こういういろいろな鳴り物があるのが当たり前だったので、特に考えたことはないのですが
よその宗派の話を聞くと、そんなにドンドンカンカンリンリン鳴らないって聞きます
実際のところはどうなんだろう?

*** ●○● ***

合唱をやっていて、ステージをいくつか経験していると
法要、っていうのもひとつのステージなのだなと思いますね
お堂がお坊さんのステージで そのお堂の中にどういう音響効果があるかとか
音韻、お経の声の残り方
お坊さんひとりひとりが計算したものではなくても
それまでの積み重ねで 自然と美しく聞こえるように洗練されている そんな感じがします

*** ●○● ***

さて次に合唱



やっと合唱団の公式サイトも更新しました^^;
ずっと昨年秋のサイトデザインのまま、新年を過ぎ、もう春になっちゃいますね~

サイトの新デザインは桜のイメージです
春といえば桜
ちょっと甘いデザインですが、華やかでいいかな、と気に入っています


法事を終えたあと、5月に参加するオペラの合同練習へ~
合同練習は、ソロパートを歌うプロのみなさんと、演出家の先生との打ち合わせを含む練習です
平安時代の人になりきれ!というのが今回のオペラの要点みたい@@
それぞれ、平安時代のどの役柄になるのか考えて来てくださいと言われました~
みんな、坊さんになったり、酒飲みになったり、魚売りになったり、子供になったりといろいろ考えているみたいです
さて、私は何になろうかな・・・w

衣装は着物になるみたい!
着物着て、歌えるか、ちこっとだけ心配です
さらに、川のシーンでは青い布を持ったり、炎のシーンでは赤い布を振ったりといろいろ演出効果を合唱団員が担当するもよう@@
動きながら歌うということで、完全に暗譜だし、かなり訓練が必要かも・・・

残りの合同練習は4月のと5月のと2回だけ・・・そうしたら、あとはリハーサルです
合同練習は演出家の先生に練習の成果を見ていただく場ということで、普段の練習でいろいろやっていかないといけなそうですね
大変そうだけど、オペラ出演なんてなかなか機会がないし、がんばってやっていこーと思います!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

つれづれ | コメント:0 | トラックバック:0 |

転職

どうも! 転職活動中のむろです~

リアルがトラブって転職を余儀なくされているのですが
思ったより進んでいかないものでするね~
もっと、こう、ぱっと決めてぱっと転職するのかなと思っていたのですが
やっぱり人生の一大事、そうそう簡単にはいかないようですな^^;

履歴書を書くのも久しぶり~
職歴の 今までの開発実績が膨大にふくらんでいて 何を書こうか悩んでしまいます
最初は意気込みで、全部書いてやれ!とか思っていたのですが
全部書くと焦点がぼやけてしまって 何がアピールしたいのかわからない・・・

転職情報誌や転職サイトをつらつら眺めて回っていて気づいたのですが
転職って、結局自分を商品にした営業活動なわけなんですね~
自分、っていう商品の商品価値を上げるも下げるも 営業の腕しだいということで・・・

というわけで
全部書いちゃだめだ!って 不要なものを除いて
これができる!っていう主なスキルを取り扱ったプロジェクトのみ 職歴に記載することにしました

履歴書書くだけで一日がかりだよ^^;
これを数社に送りつけるわけなんですが
どうか 一社でもいいから ひっかかりますように・・・ (-人-)

*** ●○● ***

さてロハン

リアルの世界と並行して、ロハンでもいろいろなことがありました~
ゲームの世界ですが リアル同様 出会いがあれば別れもある・・・


詳しくは割愛しますが
自分的に ロハンもひとつの節目を迎えたような感じです
いままでブログに登場してきていたけれど これから登場しなくなる人
これまでブログに登場してきていなかったけれど これから登場する人

ふ~
さまざまですね

そんな中 エスプリの本気タウンってことでアシュケルン制覇しました



いろいろ言う人もいるけど
自分たち的には、初めて準備して、気合入れて臨んだ最高のタウンだったと思っています

みんな頑張ってそのために装備整えたり、レベル上げたり
指揮の練習ってことで出たリーグも 気合入りまくりでした
指揮を担当してくれたカテキンちゃ、新さん、本当にありがとう



一緒に頑張ってくれた、同盟のウィン具フットさんにも、本当にありがとうを



自分たちもやればできるんだということが分かった気がする
本当に、大きな経験のひとつでした

エスプリ参加メンバのみんな↓↓↓



*** ●○● ***

まだまだ終わりじゃないです
これからがあります

少ししめっぽくなってしまったけど
元気出して頑張っていこうと思います

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

つれづれ | コメント:6 | トラックバック:0 |

ウチノコ

さてさて
ロハンをしていて、PT中にいろいろな話をするのが楽しいのですが
昨日のPT中に盛り上がった話題がありまして
「みなさんは 犬派?猫派?」という・・・

*** ●○● ***

私個人は 犬も猫も好きです~

悲しいことに動物アレルギーがあるので、どちらも一緒には暮らしにくいのです

何故だか うちには猫がいたりします・・・それも2匹も@@



ぜひ うちの猫を見てみたいという声があがったので
うちのこ 公開~~~

メインクーン という猫種でして
とても巨大になるのが特徴です!
左側が母猫、右側が息子で、2匹揃って ブリーダーさんちからやって来ました!

ぬいぐるみそのまんまのような猫です@@

*** ●○● ***



母猫のほう・・・
背後に写っている、コンセントの大きさと比較していただければ、大体の大きさが分かると思います
これで大体体重5キロくらい
立ち上がって手を伸ばすと1メートル近くになりますね~

*** ●○● ***



息子猫のほう・・・
生後半年のお写真です^^;
生後三ヶ月でだいたい、3キロくらい(普通の成猫のサイズ)
現在は、6キロ超あると思います

性格は人懐こくて、まるで犬みたいな猫@@
ただ、人間の食べているものに興味があるので、隙あらば新しい味を求めて、猫部屋を脱走します^^;
そのへん、普通の野良猫と変わらないかな?

*** ●○● ***



こんな感じの猫と暮らしています~

私は猫に恐れられているので
私がいるときは 絶対に悪さをしない猫たちですが
猫部屋で座っていると 必ずと言っていいほど 猫がのしかかってきます

ひざの上に母猫
背中から息子猫

爪をたてて 背中を駆け上ってくれるので
かゆいやら いたいやら 重いやら・・・

・・・ですが かわいいですよ^^;
これから アレルギー持ちにはつらい 抜け毛の季節が来ますが
それでものしかかって来る猫をどける気にはならない私

・・・猫派 なのかな^^;

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

つれづれ | コメント:5 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。